飲むだけで痩せるとの噂あり?! 難消化性デキストリンが届きました

昨日のブログ記事でも書きましたが難消化性デキストリンを買いました。
んで、それが届きました。
商品写真はこちら。
難消化性デキストリン01

大きさがわかるように、DHC の60日分サプリメントを横においてます。
かなり大きな袋です。でも入ってる量は400g。粒が大きいわりに軽いのでしょう。

1日の摂取目安量は5~10g とのことで、特に付属のスプーンがあるとかじゃなかったので、普通の計量スプーンの大さじで1杯で重さをはかってみました。

難消化性デキストリン02

6g でした。
目安量の間に入ってるので、しばらくは大さじ1で使ってみることにします。
(おなかがゆるくならないようなら、少しずつ増やしてみようかなと)

難消化性デキストリン03

Amazon の口コミで「水には溶けづらい」といった書き込みがあったので
お湯大さじ2で溶かしてみたところ、まったく粉が残らずに溶けてくれました。
肝心の味はというと、無味無臭・・・にほとんど近い水溶液。ごくわずかに甘さがあります。
気を付けないとわからないくらいほんのりとした甘さです。

昨日書いたエントリーでは「すごく味が変わるのでは」と心配していましたが
これなら安心です。
これならお茶や紅茶に入れても、味が変わるということはないでしょう。(大さじ2ものお湯を入れるわけですから、元となるお茶が少量だと味が薄まりますけどね)

それでも味には過敏なほうなので、秘密兵器を投入しました。
パルスィート0カロリー

人工甘味料「パルスィート0カロリー」です。
エリスリトール甘味料やアスパルテーム甘味料、アセスルファムKなどを混ぜた人工甘味料で、かつ、カロリーがありません。
コカコーラ・ゼロとかメッツコーラとか飲んでる人なら、慣れてる甘味のはずです。

今日は、冷たいアールグレイの紅茶に、お湯で溶かした難消化性デキストリン6g、パルスィート0カロリー を少々入れて、タンブラーに合計400cc くらいになるように入れて飲んでみました。
うん、甘い。
パルスィート0カロリーの量はもうちょっと少な目にしようと思いましたよ(笑)

とまあ、そんなところで難消化性デキストリンそのもののお味にはまったく文句なく、普通に飲み続けられそうなので、明日からも継続して飲もうと思います。

なぜかAmazon レビューでは「ダイエット」という単語が出てきますが・・・ちょっと気になりますね。
非公開日記で毎日体重記録しておきます。(恥ずかしいので体重さらせない・・・)

Amazon.co.jp
難消化性デキストリン(水溶性食物繊維)400g(微顆粒品)【ヘルシーカンパニー】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です